正しい知識を身につけよう

頭が痛いようだ

どうしても男性はおろそかになってしまいがちな避妊ですが、コンドーム以外にも男性主導で行える避妊はたくさんあります。1人で悩んでいないでパートナーにも協力してもらいましょう。

ピルを通販で購入するなら、飲み忘れた時の対処法なども知っておくことが大切!こちらのサイトなら対処法について詳しく掲載されています。

突然ですが、皆さんはパートナーとの性行為を行う際、きちんとした避妊は行っていますか?
多くの人はコンドームと呼ばれる避妊具を使用した避妊を行っている、という風に答えると思いますが、中にはパートナーが避妊に対して協力的ではないから避妊していない、という人もいると思いますし、避妊していたとしても自分が使用している避妊具の本当に正しい使い方で使用できているのか、避妊できているのか……という事がわからないまま使用している、避妊している……という人も非常に多く居ます。

このような考え方の場合、避妊を行わずに性行為を行っている場合は当然ですが、避妊具の正しい使い方を知らずに性行為を行っているのであれば、場合によっては避妊に失敗してしまうこともありますし、そうなってしまうと妊娠してしまう可能性が出てきてしまいます。
そのような状態になってしまうと、双方ともに妊娠しても良い、させても良い……という覚悟が出来ていなければ、その妊娠は「望まない妊娠」と呼ばれるものになってしまい、トラブルのもとになってしまうばかりか、最悪の場合は裁判沙汰になる、刑事事件の原因となる可能性もあります。
そればかりではなく、双方ともに妊娠を覚悟していない状態で妊娠してしまい、その結果中絶するという選択をとってしまうと、双方とも心身共に大きなダメージを負う原因となってしまいます。

なので、もし妊娠するのを回避したいというふうに思っているのであれば、まずは正しい避妊具の使い方、そして正しい避妊についての知識を身につけ、その上で実践するようにしましょう。
そうすることによって、望まない妊娠を回避し、より良い性生活をおくることが出来るようになります。

中絶などの悲しい結果を予防するためにもアフターピルで避妊をしておくのがおすすめですよ。

アフターピルの副作用について、しっかりと知っておく事は安全なセックスにおいて大切ですよ。